ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 最近のサッカー記事 135 | main | 松本人志のコントMHK >>
2010.10.16 Saturday

※閉店※ラーメンレポート【馬車道ヌードル トマトスタジオ@横浜 馬車道】

【住所】神奈川県横浜市中区相生町5-91 カワイビル1F
【営業時間】11:30〜15:00、18:00〜22:00
       日曜日・祝日休
【席数】9席
【ジャンル】オリジナル(豚骨+トマト ラーメン)

みなとみらい線馬車道から徒歩3分の所にあります。車で行く場合は近くに路上パーキン
グ、もしくはコインパーキングがあります。2010年9月6日にオープンしたお店との
ことです。
土曜の夜19時頃入店。店内は、恐らく前はバーか何かだったところをそのまま利用して
いる感じで、厨房のまわりを少し高めのカウンターが囲んでいる形の落ち着いた雰囲気で
す。お酒のボトルキープがあったり、(店主の?)ギターが壁に立てかけられていたり、
あまりラーメン屋という感じはしません。お店に入った時は先客が3名。
セルフのお水をくみ、席に座ります。店主が一人でお店を切り盛りしているようです。
注文したメニューは「豚骨トマトヌードル(750円)」、「ミニ叉焼丼(250円)」。
最近トマトラーメンというのが巷でちらほら出てきていて、ちょっとしたブームなのでし
ょうか。豚骨ラーメンとトマトの組合わせって味が想像が出来ないので、なんだか楽しみ
です。
10分位でラーメンが出来上がります。
まず具。キャベツともやしが麺の上にこんもり盛られており、トマトの角切が少々、とろ
とろのチャーシューが1個、あとレモンが丼の縁に添えられています。見た目は二郎ラー
メンっぽいですが意識しているのでしょうか。
次に麺。200gということでかなりボリュームがあります。太麺で加水率はやや低めの
ちょっとごわっとした麺です。二郎っぽいと言えば二郎っぽい。
最後にスープ。脂は多めですが、何故かしつこく感じません。味も塩加減が丁度良いです。
赤い粉がかかっていますがあれは何なのでしょう。なんとなくですが、メキシコ料理のタ
コスのような味がしたので、きっとタコスに入っているものと同じ何か(チリペパー!?)
が入っていたのではないでしょうか。もっとトマトが全面に出ているかと思いきや、そう
でもありません。
確かに今まで飲んだことのないスープで、新鮮か感じですが、ちょっと後半は飽きてきて
しまいました。レモンを入れる前と後で飲み比べをしましたが、入れた後はもっと酸味が
増すと想像していましたが、実際あまり変わらなかったです。レモンはもう1個追加した
い場合は無料のようなので、酸味を加えたい場合は2個入れてみるのが良いと思います。
チャーシュー丼は、良くある鶏とトマトの煮込みの肉を鶏にしたような感じです。こちら
はトマトが全面に出ています。なかなかの味でしたが、これで250円はちょっと高いか
なぁ。。
他のメニューは「叉焼豚骨トマトヌードル(950円)」、「トマトまぜそば(750円)」、
「叉焼トマトまぜそば(750円)」、「五穀米(100円)」、「トマトまぜそば
+ミニ叉焼丼セット(850円)」、「ビール(350円)」、「レモンサワー(350円)」。
トマトまぜそば+ミニ叉焼丼セットは結構お得ですね。麺増し、野菜増しなどは無いよう
です。
ラーメンは美味しかったですが、正直また食べたいなぁというレベルではありませんでし
たね。ただ、トマトまぜそばが気になるので、家からもそう遠くないし、機会があればま
た行ってみたいと思います。

お店のblog:http://ameblo.jp/tomatostudio/

馬車道ヌードル トマトスタジオ 馬車道ヌードル トマトスタジオ

JUGEMテーマ:日記・一般


2019.06.03 Monday

スポンサーサイト

コメント
昨年12月22日にて閉店したらしい。
短い命だったですね・・。
面白いラーメンだったのに残念です。
  • TOSHI
  • 2011.02.06 Sunday 22:42
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR