ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2019.08.01 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2005.06.26 Sunday

WE8(20050626)

WE8再始動することにしました。

ってことで、

シーズンは2013を終了。★×7。

最終結果は、

リーグ戦:1位
カップ戦:優勝
チャンピオンズリーグ:優勝
UEFAランキング:1位


リーグ戦では1敗だけ、得点73、失点6点と圧倒的な強さ。
今シーズンから★5つに設定を変更。
かなりメンバー変わりました。



●FW
 エリック・カントナ
 ロベルト・バッジオ※ 
 キューミエント
 ロジェ・ミラ ※
 ロマーリオ ※
 ベルカンプ
 カーダソン
●MF
 カノ
 レノン
 デシャン
 ドゥンガ ※
 タウデリ
 ヤマダ ※
 ベイカー ※
 ダービッツ ※
●DF
 ヴォーメ
 バレージ※
 ダガカ
 マルディーニ※
 ボス※
 カフー ※
●GK
 ゾフィ※
 マイガー 

※がスターター


フォーメーションは数シーズンの4−3−2−1。(ACミランと同じフォーメーション)
4バックは左サイドマルデーニ、右サイドカフー、中央にバレージ、ボス。
MFは1ボランチにデシャン(ドゥンガ)。右にベイカー、左にダービッツ。その前2人が、ロベルト・バッジオ、ヤマダ。
そして1トップがロジェ・ミラまたはロマーリオ。で、スーパーサブにカーダソン。(カントナが超エース級に育ちましたが、2人を成長させるため敢えて控え)
2013シーズンが終わり、オフ突入。あまり補強は考えてませんが、するとするならば、もっとミラ、ロマーリオ、カーダソン以上に強力なフォワードですかね。
トレーニングみっちりやりこもうと考えてます。暇を見つけて。
2005.01.28 Friday

WE8(20050128)

最近めっきりWE8やってませんでしたが、仕事がひとまず落ち着き早く家に帰ってくることが出来るようになったので、再開しました。
で、2010シーズン終了。
最終結果は、

リーグ戦:2位
カップ戦:1位
チャンピオンズリーグ:ベスト32
UEFAランキング:1位


今シーズンから★5つに設定を変更。
多少コンピュータが強くなったので、上記のような結果には、とりあえず満足かな。
リーグ戦では1位の座をユーべに渡してしまいました。相変わらずユーべ強い。あとは下位チームとの対戦での取りこぼしが多かったですね。。
カップ戦では危なげ無い優勝。(決勝はインテルに4−0)
最近他チーム(コンピュータ)がバシバシ隠しクラシック選手を獲得してます。
自チームでは、FWのエリック・カントナが安定したプレー。転生したベルカンプは能力低いながら、さすがと言えるプレー。ロベルト・バッジオがいまいち。
一旦放出したゾラを再び獲得。(現実のゾーラが活躍してるので)GKにゾフィを獲得。安定したプレーっぷりです。
メンバーは下記の通り。

●FW
 エリック・カントナ
 ロベルト・バッジオ 
 キューミエント
 ゾラ
 ベルカンプ
●MF
 レノン
 デシャン
 ドゥンガ
 タウデリ
 ヴィエラ
 ロッベン
●DF
 ヘイティンガ
 ヴォーメ
 バレージ
 ダガカ
 マルディーニ
 ボス
 ベイカー
●GK
 ゾフィ
 マイガー 

※がスターター


フォーメーションは変わらず4−1−3−1−1。4バックは右サイドマルデーニ、左サイドダガカ、中央にバレージ、ボス。
MFは1ボランチにデシャン(ドゥンガ)。その前、中央がタウデリ、右にレノン、左にキューミエント。
FWはセカンドトップにロベルト・バッジオ、トップにカントナ。
あまり補強は考えてませんが、するとするならば、レノン、ゾラの代わりとなるプレーヤーかな。
来シーズンは3冠を目指します!!
2005.01.13 Thursday

次世代WE

3月3日に「ウイニングイレブン8 ライヴウエアエヴォリューション」(定価:7329円 )が発売されるとのこと!

特徴としては、
・遂にオンライン対戦モードを実現!つまり、インターネット(BBユニット)を
 使い、自宅にいながら全国(いや、世界!?)のWEユーザーとの対戦が
 可能。
・勝利ポイントに応じて5段階のDivisionに自動降り分けや、リーグ毎など、
 日本全ユーザーのランキングも表示する。
・「チーム限定戦」「Div限定戦」「リーグ限定戦」など、コナミ企画のカップ
 戦も開催予定。また、最新シーズンデータを搭載。(セリエAは最新の2
 チーム追加の20チーム編成になり、その他リーグも最新のラインナップ
 に更新。)
・ユニホーム、選手リスト、フォーメーションは最新の04-05シーズンに対
 応。
・各部をくまなくチューンアップ。PS2の限界に挑戦。
・「サン・シーロ」「デッレ・アルピ」「ローマ・オリンピコ」スタジアムを実名搭
 載!
・新しいフェイントやデモを追加。基本モーションを徹底改良し、操作感が更
 にUP!
・EDITは自由なメンバー編成が可能な機能を実現し、また、新シチュエー
 ショントレーニングを追加して更に充実。
・マスターリーグは成長タイプのバリエーションも増加。
 


など。これで夢だったネット対戦も可能になりますね。(BBユニット購入すればだけど・・・)

2004.12.22 Wednesday

WE8(20041221)

2009シーズン終了しました。
最終結果は、

リーグ戦:1位
カップ戦:1位
チャンピオンズリーグ:1位
UEFAランキング:1位


ついに悲願の3冠達成!!
リーグ戦では2位のユーべに13ポイント差をつけての堂々の1位。
チャンピオンズリーグ、カップ戦では危なげ無い優勝。
メンバーは途中の交渉でも一切新規獲得せず。(グラウディオラを放出:全然成長しないんだもん・・・)
FWはロナウド、カッサーノ、エリック・カントナの3人で35ゴール。特にカントナ、ロナウドに次ぐ控えでプレー時間が短いカッサーノが想像以上の活躍を見せてくれてチームを救ってくれました。
4−1−3−1のシステムもめちゃくちゃ機能してます。
ワントップにロナウド、トップ下中央にロベルト・バッジオ、右にレノン、左にキューミエント。1ボランチにデシャンまたはドゥンガ。4バックは中央にバレージ、ヴォーメ。左にダガカ、右にマルディーニ。
両サイドバックはサイド攻撃でオーバーラップ、センターバック2人、ボランチの1人はカバーリングの設定で、サイドバックが上がった部分を対処。
前線はゾーンディフェンス。
メンバーは全シーズンと変わりませんが下記の通り。

●FW
 エリック・カントナ
 ロナウド
 ロベルト・バッジオ 
 キューミエント
 坂田
 カッサーノ
●MF
 レノン
 デシャン
 ドゥンガ
 ヴァルデラマ
 ヴィエラ
 ロッベン
●DF
 ヘイティンガ
 ヴォーメ
 バレージ
 ダガカ
 マルディーニ
 ドゥサイー
 ボス
●GK
 南アフリカ人のGK
 マイガー 

がスターター



来シーズンはまたまた3冠を目指します!!
達成できたらおしまいかな。

2004.12.14 Tuesday

WE8(20041214)

2008シーズン終了しました。
最終結果は、

リーグ戦:2位
カップ戦:1位
チャンピオンズリーグ:1位
UEFAランキング:4位


となりました。
リーグ戦ではユベントスが文句なしの1位。
トレゼゲが大活躍だったみたいです。実際に直接対決も彼一人にやられたという感じで2戦2敗。
チャンピオンズリーグでは決勝のレバークーゼン戦前半に得点され0−1。後半ロスタイムにエリック・カントナが同点弾。
そして、延長戦に入り前半坂田が怒涛の2得点!熱かったです!!
カップ戦では決勝にユベントスを3−0と玉砕。
最近ではドゥンガ、デシャンの2ボランチが成長してきましたね。DFのバレージも成長が早いです。
シーズン終了後、大物選手を獲得しました。
FW陣:ゾラとのトレードでレアルからロナウドを獲得。さらにカッサーノを獲得。(ロナウドは衰えに入ってしまっていますが・・・)
MF陣:補強なし
DF陣:ボス(オランダ人)を獲得。
GK陣:名前は忘れましたが、南アフリカ人の20歳。
さらに、今まで使い続けてきた3−5−2(3−2−3−2)を捨てて、最強のフォーメーションと言われている4−1−3−1のシステムへ変更。
ワントップにロナウド、トップ下中央にロベルト・バッジオ、右にレノン、左にキューミエント。1ボランチにデシャンまたはドゥンガ。4バックは中央にバレージ、ヴォーメ。左にダガカ、右にマルディーニ。
今のところサイド攻撃重視で、なかなか厚みのある攻撃が出来ています。
メンバーは下記の通り。

●FW
 エリック・カントナ
 ロナウド
 ロベルト・バッジオ 
 キューミエント
 坂田
 カッサーノ
●MF
 レノン
 デシャン
 ドゥンガ
 グラウディオラ
 ヴァルデラマ
 ヴィエラ
 ロッベン
●DF
 ヘイティンガ
 ヴォーメ
 バレージ
 ダガカ
 マルディーニ
 ドゥサイー
 ボス
●GK
 南アフリカ人のGK
 マイガー ※がスターター


今シーズンは3冠を目指します!!
2004.11.29 Monday

WE8(20041128)

2007シーズン終了しました。
最終結果は、

リーグ戦:1位
カップ戦:ベスト4位
チャンピオンズリーグ:ベスト4


となりました。
リーグ戦ではなんとかインテル、ユベントスを退け1位。
チャンピオンズリーグではレアル・ソシエダに完敗。シャビ・アロンソ、ケズマン、ニハトにやられる。
ニハトは得点王、アシスト王の2冠。これってすごすぎません?
カップ戦ではB・ムルテンに負ける。
多少の選手補強はありましたが、ほぼ作シーズンと同じメンバー、しかも成長してるのに、この結果とは。。。

シーズン終了後、大幅に選手を入れ替えました。新規にソルア(ゾラ)とマルディーニ、ドゥサイー(デサイー)、ロベルト・バッジオ、バレージ、ロッベンを獲得。
プジョル、カレナシ、中田、イニエスタ、ジョンソン、オイスーアベィエを放出。ビロタが引退。


メンバーは下記の通り。

●FW
 カントナ
 ソルア
 ロベルト・バッジオ 
 キューミエント
 レジェス
●MF
 レノン
 デシャン
 ドムゴ
 グアラジアナ
 ヴァルデラマ
 ヴィエラ
 ロッベン
●DF
 ヘイティンガ
 ヴォーメ
 バレージ
 ダガカ
 マルディーニ
 ドゥサイー
●GK
 グディチーニ
 マイガー

がスターター

今シーズンはせめて2冠を目指したいな。
2004.11.22 Monday

WE8(20041122)

2006シーズン終了しました。
最終結果は、

リーグ戦:3位
カップ戦:1位
チャンピオンズリーグ:ベスト16


となりました。
リーグ戦ではインテルがダントツで1位。チャンピオンズリーグでは予選2位追加で、トーナメント初戦のマクレスターUに大敗。
マクレスター強すぎですよ、スールシャールが切れ切れでした。(T_T)

オフにて何選手かを放出したり、オファーを受けたりして、新規にカムトナ(エリック・カントナ)とグアラジアナ(グラウディオラ)を獲得。
やっぱりストライカーがいないと勝てないですよ。
前線、中盤は出来上がってきましたが、守備の補強が必死です。バックアッパーがいない・・・。
イスレロ(フェルナンド・イエロ)またはバレージを狙っています。

それから、フォーメーションを3−5−2へ変更。
ライン3バックはプジョル、ヘイティンガ、ヴォーメ(ヴィエラ)
2ボランチはデシャン、ドムゴ(ヴィエラ、グアラジアナ)
中盤サイドにレノン、ダガカ(キューミエント、ビロタ)
トップ下にヴァルデラマ(中田、イニエスタ)
2トップにカントナ、オウス―アエベイェ(レジェス、カレナシ)

ちょっとディフェンス安定。

メンバーは下記の通り。

●FW
 カントナ
 カレナシ
 オウス―アエベイェ
 キューミエント
 レジェス

●MF
 レノン
 中田
 デシャン
 ドムゴ
 イニエスタ
 グアラジアナ
 ヴァルデラマ
 ヴィエラ

●DF
 ヘイティンガ
 ヴォーメ
 ジョンソン
 ダガカ
 ビロタ
 プジョル
 
●GK
 グディチーニ
 マイガー

※がスターター
2004.11.18 Thursday

WE8(20041118)

2006シーズン突入しました。現在シーズン半ばで、リーグ戦は5位。
ディビション1に昇格した昨シーズンは、カップ戦、リーグ戦の2冠に輝きましたが、今シーズンはクレスポ、ヴェーロン、ランパード等の放出でちょっと戦力ダウン。
全体的に19〜21歳くらいの若いチームでこれからが楽しみです。
ただ、ストライカーがいない分得点力が低いので、それが今シーズンの成績に現れていると思いますね。ディフェンスではヴィエラの加入が大きな戦力となりました。それでもなんとかカップ戦では準決勝まで進出、WEFAカップ予選では2位。
フォーメーションは相変わらず4-4-2ですが、ダガカ、ジョンソン両サイドバックがサイドを駆け上がった時のカウンターからの失点が多いんで、ちょっとフォーメーションも見直す必要があるかもですね。

メンバーは下記の通り。

●FW
 カレナシ
 オウス―アエベイェ
 キューミエント
 レジェス

●MF
 レノン
 中田
 デシャン
 ドムゴ
 サイノズル
 イニエスタ
カーダソン
 ヴァルデラマ
 ヴィエラ

●DF
 ヘイティンガ
 ヴォーメ
 ジョンソン
 ダガカ
 ビロタ
 プジョル
 
●GK
 グディチーニ
 マイガー

※がスターター

2004.11.12 Friday

ウイイレ再始動


先日、友人らと5人でウイイレ8大会をやったとちょろっとBlogに書きましたが、その3位だったのが悔しくて、マスターリーグを最初からやることにしました。
チェルシー(ブルース)を選択し、現在2シーズン目が終了したところ。1シーズン目は、リーグ戦、カップ戦ともに優勝。2シーズン目もなんとかリーグ戦、カップ戦共に優勝。

フォーメーションは4-4-2。

メンバーは下記の通り。

●FW
 カレナシ
 ケズマン
 オウス―アエベイェ
 クレスポ

●MF
 レノン
 中田
 ヴィルノック
 デサム
 ドムゴ
 サイノズル
 ベーロン
 ランパード
 イニエスタ

●DF
 ヘイティンガ
 ヴォーメ
 ジョンソン
 ダガカ
 
●GK
 グディチーニ
 マイガー

※がスターター


と比較的人数が少ないです。MFはヴィルノックとレノンをトップ下、デサムとドムゴをダブルボランチ、DFはダガカ、ジョンソンをサイドバックにして主にサイド攻撃を行ってます。
DFバックアッパーのデサイーが引退してしまったので補強が必要ですね。
2004.09.21 Tuesday

WE8その3

5シーズン目突入しました。(やり過ぎ!?)
シーズン半ばまできて、リーグ戦レアルマドリーに次ぐ2位。
レアルとの直接対決は前半、コーナーキックからロナウドのヘッドで先制され
それが決勝点。レアル、強すぎますよ・・・。

D1カップははベスト4まで、チャンピオンズリーグは予選1位突破で決勝リーグへ。
D1カップは1回戦目がいきなりB.ムルテンだったのですが、苦しみながらもなんとか突破。
今シーズンはマジで3冠取りに行きますYO!


現状のチーム構成。

●FW
ベルカンプ(転生)
アモローゾ(転生)
ジブリル・シセ
平山相太
ロペン
クリスティアーノ・ロナウド

●MF
ロナウジーニョ
アイマール
ロベルト・バッジオ(転生)
ファン・デル・ファールト
ダガカ
***
ダービッツ

●DF
ベインティカ
ファーディナント
サミュエル
プジョル
ジョン・テリー

●GK
ブッフォン
リシュトゥ

フォーメーションは3−5−2。


        ´
    ぁ  ´ァ  
       А     
   ─  ´   

(浸柿蠡
▲献屮螢襦Ε轡
ロベン
ぅ蹈淵Ε検璽縫
ゥ▲ぅ沺璽
Εリスティアーノ・ロナウド
Д澄璽咼奪
┘献腑鵝Ε謄蝓
ファーディナント
サミュエル

GKはブッフォン


アンリがあまりにも使えないため放出しました。あと、プレースタイルが平山と似ていて、出番が0に等しかったジラルディーノを放出。テメル、ファン・ホーイドンクをロタンを放出。

ジブリル・シセは相変わらず好調でただいまリーグ戦得点ランキング2位。(1位と1ゴール差)

ファン・ホーイドンクは大事に育てる予定でしたが、将来より大物選手に成長してくれそうなベルカンプ(転生)、アモローゾ(転生)を獲得したので放出。
ダービッツ、リシュトゥが引退を表明。
不動のDMFだったダービッツが抜けるのははっきり言って痛い。
若い成長しそうなDMFを獲得して育てよう。

※注 「転生」とは生まれ変わって新人として再度登場した選手のこと。
2004.09.10 Friday

WE8 その2

#仕事が暇なんで、(笑)仕事場からの更新。


4シーズン目突入しました。
シーズン半ばまできて、リーグ戦ASローマ、レアルマドリーに次ぐ3位。
D1カップはベスト4まで、チャンピオンズリーグは予選リーグ4試合を
終わり3勝1敗。

シーズン途中の交渉でチームの大幅増強を行いました。
★が新規加入選手。

●FW
アンリ
ジラルディーノ
ジブリル・シセ
平山相太
セレス
ロペン ★
クリスティアーノ・ロナウド
ファンフォーイドンク ★

●MF
ロナウジーニョ
アイマール ★
ロタン
ファン・デル・ファールト
ジャビ
ダービッツ

●DF
ファーディナント
サミュエル
プジョル
マリオ
ジョン・テリー ★

●GK
ブッフォン ★
リシュトゥ

フォーメーションは3−5−2。


        ´
    ぁ  ´ァ  
       А     
   ─  ´   

.▲鵐
▲献屮螢襦Ε轡
クリスティアーノ・ロナウド
ぅ蹈淵Ε検璽縫
ゥ▲ぅ沺璽
Ε蹈撻
Д澄璽咼奪
┘献腑鵝Ε謄蝓
ファーディナント
サミュエル

GKはブッフォン

ロペンとクリスティアーノ・ロナウドにはガンガンサイドえぐってもらってます。
ブッフォンは加入3試合目あたりですでにスーパーセーブ連発し流石の一言に尽きます。

アンリ、案外使えないです。キープ力もないし・・・。
平山も能力はコンスタントに上がっているものの、最近は不発。
ここにきて、試合後の能力UPはストップしてしまいまいたが、ジブリル・シセが大爆発!
リーグ戦では11ゴールとランキング2位。カップ戦、チャンピオンズリーグでも大活躍。使えます、この選手。早いうちから獲得しておいて良かった〜。
ファンフォーイドンクは18歳でこれから大事に育てていき、エースストライカーに育てる予定。

2004.09.06 Monday

WE8

最近、メチャクチャはまってます。
現在3シーズン目が終わったところで、リーグ戦、カップ戦、チャンピオンズカップと3冠達成。メンバーは、


●FW
ジラルディーノ
ジブリル・シセ
平山相太
セレス
クライファート
ダフ
クリスティアーノ・ロナウド

●MF
ロナウジーニョ
カルストロム
ロタン
ファン・デル・ファールト
ジャビ
ピロタ
ダービッツ

●DF
ファーディナント
コク
プジョル
マリオ
***(名前忘れた)

●GK
ジーダ
***(名前忘れた)


という感じ。
平山はかなり成長度高いです。
3シーズン目終了後の交渉で、クライファートとのトレード移籍でついに超強力ストライカーのアンリを獲得!
が、すでにピークを過ぎており、能力が低下し始めていた・・・。(涙)
プレシーズンでの練習は地道にやっていけば選手の経験値をかなりかせげます。でも、つまらない。ドラクエのレベルアップのための経験値かせぎを思い出しますね。

その後DF、OMFのバックアッパーが不足しているので、DFにテリー、サミュエルを獲得。
ビエラは2回オファーを断られました。★2つだったのに。

そして4シーズン目に突入。もちろん今回も3冠狙います。
シーズン開幕戦はB.ムルテン(B.ドルトムント)との試合。
ウインガーのゼ・ロベルト、MFのバラック、FWのマカーイの動きがめちゃくちゃ良い。バラック、マカーイに先制されるも、平山のヘディング、後半ロスタイム、カストロムのゴール前混戦からの貴重な同点ゴールでなんとか2−2のドロー。B.ムルテンは常にリーグ1,2位にいる強豪。
期待大だったアンリはまったくダメダメでした。(T_T)

今後獲得したい選手:ランパード、ウインガーのロッペン。

Powered by
30days Album
PR